可能性

高まっている可能性

魔術師のカードが正位置で現れる場合、結婚の可能性はかなり高まっていると見ることができます。

物事の完成を象徴するタロットである魔術師は、二人の人間関係の完成をも意味します。
あなたとあの人の関係の完成――すなわち結婚です。

授かり婚の兆しも

物質を産み出すという意味を持つ魔術師の正位置は、出産の可能性も示しています。
授かり婚の可能性もあるということです。

独立するという意味もありますので、子供ができることで親元を離れて一つの新しい家族になるという解釈もできます。

プロポーズされる可能性

長くお付き合いしている彼がいる人はプロポーズされる可能性が高まっています。

婚活中の場合、出会った人からの突然の告白に驚くことになるかもしれません。

相手の姿

あなたの将来の夫になる方の人物像を見てみましょう。
今付き合っている彼氏がいる方は「この人と結婚するのかな?」という答え合わせとして、婚活中の方はこれから出会う男性を見極めるときの参考になります。

高学歴のエリートタイプ

比較的高学歴のエリートタイプ。
紺色のスーツがよく似合います。

髪はショートカットですが、男性のそれとしては少々長め。よく整っています。

スリムなスーツを着こなしますが、脱ぐと意外と筋肉質です。
スポーツをやっていた場合が多く、姿勢がいいです。

人当たりがよく世話好きで世渡り上手ですから、上司によく認められてそれなりのポジションにいるのではないでしょうか。

時期

魔術師が正位置で出たとき、結婚の時期はどう読みとけばいいのでしょうか?

まもなく婚期がやってくる

あなたの婚期は近づいています。
恋人としての完成と夫婦としての旅立ちを意味する魔術師の正位置は、まもなくあなたと彼の結婚生活が始まることを暗示しています。

1年以内といったところでしょうか。
少なくともそれまでになんらかの関係の変化が訪れるでしょう。

まだ出会いがないという方はこの時期に出会った人、再会した人とスピード婚にいたる運気です。
高級なバーやきれいな夜景が見える場所に出会い運あり。

プロポーズされるかもしれない

今まで隠していた気持ちを表現する――魔術師のカードにはそういった意味もあります。
長い間付き合ってきた彼氏がいる場合、そろそろプロポーズをしてくれる時期が近いと解釈できます。

ジューン・ブライドが狙い目

6月~7月の結婚がうまくいくという暗示です。
ジューン・ブライドの季節をめどに計画を立てると成功率が上がるでしょう。

あの人の気持ち

彼は「そろそろプロポーズすべきだろう」と考えているようです。
これから出会う人の場合、結婚願望が強く今すぐにでも相手を見つけたいという意識を持っています。

両親への根回しや子作り、新しく住む家、結婚後の仕事のことなど、綿密な計画を練っているようですね。
その計画性の高さがときどき迷っているように感じられるかもしれません。
そんなときは「一緒に考えて、焦らずに決めていこうね」と急かさずに協力する姿勢を示すと安心させてあげることができます。

今の彼氏との相性

あなたとあの人の相性はとても良好です。
引っ張っていくタイプの彼と支えるタイプのあなた。きっとうまくいきます。
ときどき喧嘩してしまうのは、積極的な二人のこと、両方が引っ張るタイプになってしまうときでしょう。

恋人から夫婦への転換がスムーズに進むカップルです。
出産後も仲良く、他人がうらやむような家庭を築くことができるはず。